a

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer. Proin gravida nibh vel velit auctor aliquet. Aenean sollicitudin, lorem quis bibendum.

+ 0800 2466 7921

[email protected]
34th Avenue New York, W2 3XE

Recent Posts

Follow Us On Instagram

 

FTM Mastectomy

Mastectomy

男になりたい女は男性のような平らな胸にするのが乳房切除術です。男になりたい女は男の体が見えるためにこの手術は必要になります。皆さんは知っているかもしれません。<ミニペニス>男性器手術の技術が複雑なので、最初に乳房切除術を大体選びられます。乳房切除術には胸の皮膚を切除、自然な所に乳首を移動するなどを含めます。術に受けたい方は一般的なしばらくコルセットを着ていて、胸の皮膚に下垂がないので、簡単な技術が選べて、うまく術が出来ます。しかし、下垂が強い場合は傷が長くなる技術に受ける必要になります。胸の神経には胸に全体があるので、乳房切除術の時部分的な神経を切り取られます。それで、乳首にあまり感じる可能性あります。一方である方は前よりもっと乳首に感じる可能性があります。乳房切除術の方と乳輪切除術の方に比べて、感じる同じですけれども、感性を減ります。乳首のことなら、ある方の胸をバランスするために、小さな乳首を切除する必要になります。一番男性のような平らな胸にするのが乳房切除術が見える為に、一番感覚を残る為に、一番小さな傷になるために、下記に含めています

1.沢山乳坊の皮膚を切除します。
2.乳房の余分な皮膚を切除、乳房のアンダーの余分な皮膚も切除します。
3.乳首と乳輪
ー男性のような乳首と乳輪を切開します。
ー自然な所に乳首と乳輪を移動します。

手術のテクニックにより

1. 乳房の皮膚
2. 下垂の強さ
3. 皮膚に弾力性があること

手術に受ける前の準備

1.痛み止め薬、アスピリンをストップして下さい。持病と薬アレルキーがあれば、先生に伝える必要になります。
2.生理があれば、手術日を変更します。
3.30歳以上場合は採血、肺レントゲン、心電図など検査する必要になります。
4.手術の日に親戚、仲間を連れて来て下さい。
5.手術の日に貴重品を持ってこないで下さい。
6.手術の後、使えるので、楽なボタンを付ける服を持ってきて下さい。
7.乳房切除術の方は2枚診断書をもら為に、精神科の2人先生と相談する必要になります。
8.最低14日間に手術に受ける前にビタミンC、E ホルモンをストップする必要になります。

手術のテクニック

どんな方法でも、麻酔床を含める必要になります。
1番のテクニック 通常のU字切開( semi circular )(乳輪の下半分を半周で切開する)で手術をします。このテクニックは胸が小さくて皮膚も弾力性がある必要になります。術の後、傷跡もあまり目立ちないので、この方法をよく手術し選べられます。このテクニックは胸が大きくて、下垂が強いので、乳房の余分な皮膚が沢山ある方が出来ません。術後、形はあまり綺麗ではありません。

1.乳房が小さい(Aカップ以下)
皮膚に弾力性があるので、乳輪の下半分の円周を切開し、もしくは乳首の周囲を切開します。(1,2,3番のテクニック)

2.乳坊の真ん中サイズ(Bカップ)
皮膚に弾力性があるので、乳輪の周囲を切開し、(4A番のテクニック)乳房の余分な皮膚が沢山ある場合は(4B 番のテクニック)

3.乳房が大きい、乳坊の真ん中サイズ(B―Cカップ)
皮膚に弾力性がちょっとあって、下垂が強いので、乳房の余分な沢山皮膚を切開し、(4A、4B番のテクニック)手術のテクニックは(6,7番のテクニック)乳房の余分な皮膚とどんな傷跡になりたいことにより。

4乳房がとても大きい、下垂が強い
(全体乳房と胸の皮膚で切開する)で手術します。そして、自然が見えるところで乳輪と乳首を移動します。(8番のテクニック)下垂が強くない場合は(7番のテクニック)このテクニックは乳輪と乳首の部分に感じないけど、大きな乳房の方なら、このテクニックを選ぶしかありません。
乳房があまり大きくない場合は乳輪の周囲と横で切開し、(6,8番のテクニック)乳輪の横の皮膚を切開し、小さな乳輪を切除して乳輪の余分な皮膚も切除します。もしくは全部の乳房を切除しなくて乳房が小さくなる方法だけ(9番のテクニック )選びます。

手術し方

1.麻酔床を注射するので、最低8時間の手術前に飲み物と食べ物をストップする必要になります。
2.手術の前にどんな風に切開するか患者様の体に(新たな場所に乳輪と乳首を移動する)設計して書いてあります。(4-8番のテクニック)手術に受ける前に、先生と詳しくまで交渉する必要になります。
3.2時間手術前に麻酔床を注射する必要になります。
4.胸の除去手術の後で自然な所に乳首を移動します。
5.1-2日間ドレーン上半身を付けます。
6.綺麗な傷跡があるのと傷が目立ちないために、
色んなステップを塗り  合わせ、皮膚まで塗り合わせます。

7.胸の除去手術の後で緩みコルセットを着ます。

手術の後ケア

1.手術の後で入らない血とリンパ液を溜まらないように1-2日間コルセットを着、ドレーン上半身を付けます。
2.普段5日抜糸の予定ですけど、4番のテクニックの場合は7日間緩み抜糸し、14日間全部抜糸します。
3.手術の後で2日間コルセットを着る必要になります。
4.手術の後3日目傷を開けて、先生から貰った軟膏は朝、晩を塗ってください。
5.4番のテクニックの抜糸後で、最初傷は綺麗ではないですけど、2-3ヶ月間だんだん綺麗になります。
6.変な状態と血が出る場合はすぐに先生と様子見して下さい。
7.ある患者様は5日間緩み抜糸して、その3日間後で全部抜糸する予定もあります。抜糸してから、傷を治らながら、崩れないように、バンドエイドします。
8.手術の後で、1-2週間ジャワーを浴びいてもいいですけど、傷を崩れないように強く摩らないで下さい。血、リンパ液など、まだあれば、先生と様子見する必要になります。
9.乳輪の傷は最初1ヶ月ぐらいまだ黒い、手術の傷は最初硬くて赤くスムーズの状態ですど、もし傷が硬くて大きくなったら、ケロイド可能性があります。治療方法はケロイ注射します。
10.手術の後で、皮膚にたるみにならいように1ヶ月ぴったり服を着て下さい。